在宅ワークで「疲弊」する前にユナイテッドエッジへ!

こんにちは!ユナイテッドエッジの土井です。

 

ユナイテッドエッジのサイトやこのブログを閲覧している人は、少なくともネットでの在宅ワーク副業に関して、興味を持っている人が多いはずです。

 

今回は、在宅ワークのメリットやデメリット、ユナイテッドエッジが考える在宅ワークへの取り組み方など、私が経験した悔しい経験を踏まえて紹介します。

 

この記事があなたの在宅ワークに関する考えを少しでも変えて、前に進めるきっかけになれば嬉しいです

 

在宅ワークのメリット・デメリット

 

 

すでにあなたはいろいろなサイトを見て、ネットでの在宅ワークのメリットは知っているかもしれませんが、少しまとめてみました。

 

  • 通勤時間が無く、人混みのストレスなどが全くない
  • 会議の時間が節約できる
  • ネット環境さえあれば仕事はできる
  • 自由な時間に仕事ができる
  • めんどくさい人間関係に巻き込まれない

 

ネットでの在宅ワークをメインにしていくと、大まかに上のようなメリットがあります。

 

副業として考えている場合は、自由な時間に仕事ができる事が大きなメリットになってくるはずです。

 

とにかく、時間や場所に縛られないというのが非常に魅力的な働き方の1つになります。

 

在宅ワークのデメリット

 

在宅ワークでのメリットは非常に大きいですが、中にはデメリットになる要素もあります。

 

  • 自分を律しないと仕事にならない
  • 話し相手がいないので、わからない事なども自分で調べないといけいない
  • 仕事とプライベートの気持ちの区切りが難しい
  • 仕事が急になくなる事がある
  • 家族など理解を得られないと、仕事の時間が削られる
  • 儲からない理由がわからない

 

副業での在宅ワークをメインで考えている場合は、「仕事が急になくなる」、「家族など理解を得られない」が、主なデメリットになるでしょう。

 

ネットでの在宅ワークで生活していきたい場合は、精神的な部分から、周囲の理解まで多くの要因が関わってきます

 

在宅での仕事の理想と現実

 

 

上記のような在宅の仕事に関してのメリットやデメリットは、ネット検索するとよく目にするものですよね。

 

確かに、上記したようなメリット・デメリットは間違いなくあります

 

そしてほとんどの人がそのことを知った上で、在宅ワークをスタートさせるわけなのですが・・・

 

実際、私のがサポートさせて頂いた、かなりの人が口にする「フレーズ」があります。

 

「在宅ワークのメリットとデメリットは、知っていたつもりですが・・・」

 

このフレーズですね。

 

いい意味にも悪い意味にも使われる場合があるのですが、結構な割合で、悪い意味で使われています。

 

何事もそうと言われればそれまでなのですが、実際やってみるとメリットやデメリットが自分の想像以上に影響があることがわかります。

 

いかに自分が簡単に考えていたのか、もしくはいかに自分が難しく考えていたのか、「ギャップ」がはっきりしてくるのです。

 

「ギャップ」での悔しい経験

 

この「ギャップ」で、とても悔しい思いをしたことがあります。

 

自分自身で在宅ワークを始めたのは良かったのですが、いろいろな状況で立ちゆかなくなり、弊社に相談された方がいました。

 

厳しい状態ではありましたが、全力でサポートをさせていただきました。

 

しかし、もう少しで業績が変わるかもしれないと言うところで、「ギブアップ」されてしまったのです

 

自分の考えていたメリットやデメリット、予定との差に心の方が疲弊してしまったとの事でした。

 

もう少し早く、できれば在宅ワークを行う前に弊社に相談して頂ければ、疲弊する前に在宅ワークを軌道に乗せられたかもしれない・・・。

 

そう思うと今でも悔しさがこみ上げてきます。

 

ユナイテッドエッジは、在宅ワークの負担とギャップをフラットに!

 

弊社ユナイテッドエッジには、在宅ワークに関してのノウハウがあります。

 

そしてそのノウハウは、失敗から学んだ事も多いのです。

 

会社概要にもあるように弊社代表の久永優佑は、在宅のネットショップで2年間の赤字経営も経験しています。

 

会社概要 | 株式会社ユナイテッドエッジ

 

いわば、このギャップの回避方法も、それに陥った時の対処方法も経験しているのです。

 

経験している人がいる事ほど、心強い事はないですよね。

 

この経験から得たノウハウは、今後在宅ワークをスタートさせ経験する考えとの差や、現在と理想の差をできるだけフラットにできます。

 

もし、今あなたが在宅ワークに関して色々調べてこのページに、辿り着いたのであれば、個人的な考えも含めてお願いがあります。

 

時間が掛かっても構いませんので、在宅ワークを始める前、もしくは立ちゆかなくなる前に、勇気を持って一度弊社にご相談して頂けないでしょうか?

 

私も二度とあのような悔しい思いをしないように、成功に導けるように全力でサポートしていきます!

 

まとめ

 

最近は、ダブルワークを推奨する会社も増え、今後ますます仕事の掛け持ちが可能になってくる社会になりつつあります。

 

しかし、安易に在宅ワークや副業をしても、長続きしなかったり、稼げなかったりして、結局疲弊していくばかりになる可能性も。

 

そうならないためにも、是非弊社ユナイテッドエッジにご相談くださいね!
 
>>お問合わせはこちら<<