稼いでいるのに余裕がない!!?

posted in: 無在庫通販 | 0

物販は、とても初心者向けと言われています。

 

物の売買なので、少し稼ぐだけなら株や投資程の専門知識を必要としません。

 

しかも、やり方によってクレジットカードで仕入れをして、その日や次の日にお金が入ってくることもあります。

 

だからこそ、多くの人が実践しています。

 

そして、ある程度稼ぐのは、やり方さえ間違えなければそんなに難しくないとされています。

 

ですが、「物販で〇〇万円稼いでいる」と言っている人たちも、実はお金がなかったりします

 

物販は、大きく分けて二種類あります。

 

・有在庫
・無在庫

 

「在庫が有るかないか」で、分けられるのですが、有在庫は「仕入れ → 販売」の流れになります。

 

逆に、無在庫は「販売 → 仕入れ」になります。

 

そして、稼いでいるのにお金がないのは有在庫の人たちです。

 

ではなぜ、有在庫だとお金がない可能性があるのでしょうか?

 

その理由は数字のトリックにあります。

 

有在庫にデメリット

 

例えば、100円の商品を100個仕入れたとします。

 

この時の仕入れ金額は、1万円になります。

 

そして、その商品を200円で売るとします。

 

全て売り切れば、2万円となり、利益は1万円になります。

 

これならわかりやすいのですが、仮に、50個売れたとします。

 

仕入れは同じく1万円です。

 

そして50個を200円で売れば1万円になります。

 

この場合は、仕入れた金額と売った金額が一緒なので、±0のようにも見えます

 

ですが、多くの場合これは「利益5,000円」と計算します。

 

理由は、1個当たりの利益は、「売値 - 仕入れ値」で、100円になります。

 

そして、それを50個売ったので、100円 × 50個 = 5,000円

 

となるのです。

 

かなりややこしい話になりました。

 

ここでわかっていてほしいのは、「利益が出ていると言っていても、手元には現金がない」という事です。

 

来月分の仕入れ資金に消えていたり、これまでの売れ残りの在庫になっていたり・・・。

 

これが、在庫が有ることによるリスクです。

 

そして、そのリスクがないのが無在庫なのです。

 

有在庫の場合には、利益が100万円あるのに、使えるのは月に20万円という事もあり得ます。

 

ですが、無在庫の場合には、利益が100万円出たら、100万円自由に使えます。

 

そんな無在庫物販について、少しでも興味があればメッセージをお願いします。

 

物販に以前失敗した人でも、必ずためになる情報をご用意しています。


無在庫ネットショップの副業に興味がある方へ、メルマガ配信や資料送付、無料講座を提供させていただいています。

 

興味のある方は、こちらから。

 

ユナイテッドエッジのサービス

お急ぎの方は、お電話で!
TEL: 079-286-5710
株式会社ユナイテッドエッジ