ネット通販をBUYMA(バイマ)で始めるメリット


参照:BUYMA|バイマとは
 

こんにちは!土井です。

 

ネットショップを始めようと思うと、どのサイトでお店を持とうか迷うはずです。

 

楽天市場やYahoo!ショッピング、メルカリなど様々なモール型のECショップがありますからね。

 

その中でも今回は、BUYMA(バイマ)でネットショップを始めるとメリットが大きいという話をしていきたいと思います。

 

ネットショップをどこで出店するか、BUYMAでネットショップを始めたいと思っている人は是非参考にしてみてください(^^)

 

BUYMA(バイマ)とは?

 

参照:BUYMA|海外ファッション通販 – 世界中の海外ブランドをお得に購入

 

BUYMAとは、「アパレルやファッション商品をメインで扱う通販サイト」です。

 

様々なECショップがある中で、BUYMAはこれらのジャンルに特化しています。

 

しかも、海外のブランドアイテムが多く、日本未上陸の海外ブランドの商品も多数手に入れる事ができます

 

そのため、流行に敏感な人には非常に人気な通販サイトなのです。

 

BUYMAの会員推移も毎年増えており、2018年の2月時点で500万人を突破

 

今後も増え続けていくことが予想されています。

 

BUYMA(バイマ)でネット通販を始めるメリット

 

 

BUYMAでネットショップを始める事で考えられるいくつかのメリットを紹介していきます。

 

BUYMAでネットショップを始めるメリット

  • バイヤーと登録が無料
  • アパレル・ファッション市場が大きく、需要がつきない
  • レア商品を見つけやすい
  • 参入障壁が他のECサイトより低い
  • 無在庫販売が正式に認められている

 

他にもありますが、上記したようなメリットが考えられます。

 

以下に解説していきますね。

 

バイヤー登録が無料

 

初心者の人が一番わかりやすいメリットがバイヤー登録が無料、つまり出店にお金がかからないことでしょう。

 

大手を含むモール型のECショップでは、出店する事自体に料金が発生する場合があります

 

システム利用料というものですね。

 

しかし、BUYMAは登録および出品は完全に無料で行うことができます。

 

つまり登録をすればすぐに商品の掲載が可能なのです。

 

すぐに始められる手軽さを考えると、無料でお店が持てるのは非常に嬉しいですよね!

 

その代わり取引ごとに「成約手数料」がかかります

 

商品が売れた場合、商品代金から成約手数料を差し引いた分が振り込まれることになります。

 

「成約手数料」と聞くと少し引いてしまいがちですが、例えば取引を行なわないのに毎月お金がかかるよりいいと思いませんか?

 

考え方によっては「成約手数料」の方が初心者には良かったりするんですよ(^^)

 

アパレル・ファッション市場の大きさと需要

 

楽天市場やYahoo!ショッピング、メルカリなどはジャンルを問わず様々なものが売っています。

 

それはそれで非常に便利なのですが、その中でネットショップを始めようとすると、実際何の商品を売ればいいのか迷ってしまうはずです。

 

初めての人は、尚更迷いますよね^^;

 

しかしBUYMAは、「アパレル・ファッション」というジャンルに特化しています。

 

この時点で、大きなジャンルは決定しているので、後は「アイテム」を選べばいい事になります。

 

しかもこの「アパレル・ファッション」というジャンルは衣類はもちろん、身につけるもの全てが含まれます。

 

そのため、BUYMAでは小物であったり、スマホのケースであったり、アイテムも非常に幅広く取り扱うことができます。

 

さらに、アパレル・ファッション市場は非常に大きく、季節や流行で新商品がバンバン出るので、アイテムも飽和しづらい傾向にあります。

 

人気の商品は枯渇する事が結構ありますが、それ補うアイテムも十分取り揃える事もできるのです。

 

レア商品を見つけやすい

 

「レア商品」「プレミアム商品」といった利益が高い商品を見つけるのは、かなり難しいですよね。

 

しかも、競合となるショップがしのぎを削ってそのレア商品やプレミアム商品を探しているので尚更です。

 

しかし、海外のアイテムに目を向けるとその幅は一気に広がります

 

「海外で人気の日本未上陸の商品」というだけで、一気に商品価値が上がることもあります。

 

フィールドを広げれば、レア商品やプレミアム商品を見つけやすくなるのです。

 

そしてBUYMAではそのような商品が多数あるため、マーケティングしやすい事も大きなメリット

 

自分の知識を広める事はもちろん、思わぬレア商品がわかり、いち早く自分のネットショップで販売する事も可能です。

 

参入障壁が他のECサイトより低い

 

「BUYMAとは?」で、「BUYMAの会員推移も毎年増えており、2018年の2月時点で500万人を突破」と書きました。

 

500万人でも非常に大きな数字ではあるのですが、実は楽天市場やYahoo!ショッピング、メルカリなどに比べると少ない会員数なのです。

 

もちろん会員数が多いという事は、それだけ顧客が多いという最大のメリットがありますが、逆に言えば競合も多いということになります。

 

その部分を考えるとBUYMAは、競合も大手よりは少なく、参入障壁は大手よりは低いといえるでしょう。

 

しかも会員数が年々増えていることを考えると、BUYMAでのネットショップの運営を渋る理由はあまりありません

 

初心者でも早めにネットショップを持つことでイニシアチブをとることも可能です。

 

無在庫販売が正式に認められている!

 

これはBUYMAの最大のメリットといっていいでしょう。

 

無在庫販売というのは、文字通り在庫を持たずに商品を売ることです。

 

注文があった後にその商品を購入して購入者に送る流れなので、在庫を持つ必要がなく、資金ゼロから始めることが可能なのです。

 

 

つまり、会社員から主婦まで副業を始めたい人には、時間制約も少なく非常にリスクの少ない副業といえます。

 

ユナイテッドエッジが無在庫販売をおすすめする理由もここにあります

 

他の所では、無在庫販売を禁止しているところもある中で、BUYMAは正式に無在庫販売を認めています

 

リスクがなるべくない状態でネットショップをはじめるのに非常に適しているモール型のECショップなのです(^^)

 

BUYMA(バイマ)で、無在庫販売をはじめたいなら!

 

 

今回は、 ネットショップをBUYMAで始めるメリットを書いてきました。

 

そして、次回は「ネット通販をBUYMAで始めるデメリット」を書きたいと思います。

 

メリットばかりに目を向けるのではなく、考えられるデメリットをしっかり把握するとよりネットショップで稼げるスピードがあがります

 

なるべく分かりやすく書くつもりですので次回もお楽しみに(^^)

 

もし、無在庫に関していち早く情報を知りたいのであれば、無料で提供しているサービスがあるので、是非ご利用ください

 

>> 無在庫ネット通販5ステップ無料LINE講座 <<

 

BUYMAで無在庫販売をするために、必要な情報もたくさん得られます。

 

それ以外でも、ネットショップの副業や運営、ネットショップでのお困りごとなどございましたら、お気軽にユナイテッドエッジまでご連絡ください(^^)

 

>>お問合わせはこちら<<