ネットショップは儲からない!?

posted in: ビジネスブログ | 0

 

こんにちわ!土井です。

 

少し煽ったような、ドッキリするようなタイトルですよね。

 

でもこのフレーズはよく聞かれる質問のひとつなのです。

 

この質問をされた場合は、私は「自分次第ですね」とはっきり伝えます。

 

なぜなら、ネットショップに限らず、店舗全ては開業した後が重要だからです。

 

今回は、ネットショップは儲かるか、儲からないかというということに関して、個人的に感じていることを書いていこうと思います。

 

ネットショップは儲かるか儲からないかの不安はつきもの

 

 

私もネットショップを始める前に同じような気持ちを持った事があります。

 

ですので、不安はよく分かりますよ!

 

借金なんか作りたくないし、なにより失敗したくない。

 

失敗をせずにお金を稼ぎたいなら、その仕事が本当に儲かるか儲からないか聞きたくなりますからね。

 

なにかをはじめるには不安はつきものですから。

 

考えがかわり始めた

 

しかし私の場合、実際ネットショップの運営を始めると考えが変わってきました。

 

今まで企業に属して働いていた私は、正直守られていて、それが当たり前のように思っていました。

 

月に定額貰えたり、会社を休んでもお金が保障されたり。

 

それが、店のオーナーになったわけです。

 

収入面で守ってもらう事は、一切できなくなりました。

 

そして仕事の自由を多く持てる反面、今までに感じた事のない責任も感じました。

 

そのプレッシャーから「稼げない」が「どう稼ぐか」の考えにシフトしていったのです。

 

そして、私はそれを「やりがい」として感じるようになりました。

 

これはネットショップの運営に限らず、あらゆる仕事の運営に当てはまる事だと思っています。

 

ネットショップは儲かるか儲からないかの議論は無駄

 

 

少し言葉がきつくなってしまいますが、上のフレーズは私が経験している現状から導きだした答えです。

 

ネットショップが儲かるか儲からないかの議論は、個人的には無駄だと思っています。

 

なぜなら「カフェって儲かる?」「ラーメン店って儲かる?」という質問と全く同じだからです。

 

店舗を構える時点で、儲かる儲からないは、その後の運営にかかっています。

 

ですので、儲かっているカフェ、ラーメン店もあれば、そうでない店もあるわけです。

 

これって、決してネットショップに限った事ではないんですよね。

 

なぜ、ネットショップは儲からないといわれるのか

 

 

それでも、ネットショップは儲かるか儲からないかの議論は根強くされています。

 

そして、ネット上では結構な割合で「ネットショップは儲からない」という意見をみます。

 

これは一体なぜなのでしょうか。

 

競合が多い

 

商品やネットショップの付加価値のことを説明したページでも紹介しましたが、

 

 

ネットショップには、「商圏」がありません。

 

全国すべてのショップが、同じ商品を取り扱った時点で「競合」です。

 

ショップがひしめき合っている中に、お店を出店するわけですから、マーケティングや戦略が非常に重要になってきます。

 

そのため、ある程度ノウハウを知っている人と知らない人では、短期間で大きな差が出てきてしまうのです。

 

それが、「ネットショップは儲からない」につながってきているのではと思っています。

 

初期投資が必要ない、または安い

 

「初期投資」が「ネットショップが稼げない」事につながるの?と思われるかも知れません。

 

しかし、実際「責任」の持ち方は大きく変わってくると思うのです。

 

例えば、実店舗の場合、出店地域の物件探しから始めます。

 

敷地面積はどれくらいなのか、店舗は何階にあるのか、賃貸なのか購入なのか、内装外装はいくらかかるのか、など多額の資金が必要です。

 

実際、わかる範囲でリストにしてみると、大変さがわかります。

 

実店舗にかかる費用

  • 敷金
  • 礼金
  • 共益費又は管理費
  • 仲介手数料
  • 前家賃
  • 造作譲渡料
  • 各種保険
  • 看板施工
  • 設計デザイン
  • 建築工事
  • 設備工事
  • クリーニング
  • レジ
  • リクルーティング
  • 研修費
  • マーケティング
  • プロモーション
  • 備品
  • 仕入

 

これらの店舗開業費用は、大体500万円〜1,200万円と言われています。

 

ここまでするには、高いモチベーションと覚悟、そして責任感が必要になってきます。

 

ところが、ネットショップはそういったことは必要ありません。

 

パソコンとインターネットさえあれば、開業できてしまうのです。

 

しかも初期投資がいらなかったり、非常に安く済んだりしてしまいます。

 

この手軽さが、悪い方向にいってしまうと、内容も更新せずにショップを放置したままに。

 

見れば分かるのですが、実際結構あるんですよ。

 

そんな状態であれば、決して儲かるわけがありません。

 

多額の初期投資をしている実店舗だったら、考えられないことですよね。

 

それで「ネットショップは儲からない」といわれても・・・という感じですが、恐らくこれも一つの要因だと考えています。

 

簡単にやめる事ができる

 

初期投資が無い、または少ない事で簡単に始められると同時に、簡単にやめることもできます。

 

「短期間で儲からない」→「ネットショップは儲からない」→「やめる」

 

この悪循環は容易に想像できます。

 

「いつでも簡単にやめられる」事が、「ネットショップを儲けるための思考」を停止させる要因になっているのかもしれません。

 

ネットショップで「儲かる」ように!

 

 

私は、簡単に始められることや、簡単に止められることは悪いことだとは思いません。

 

誰でも参加でき、誰でも強制されることなく、自分のスタイルで仕事ができる。

 

これはインターネットの本質でもあり、最大の利便性でもあります。

 

ただ、それを言い訳にして努力をせず、「ネットショップが儲からない」というのはやはり違うと思います。

 

結局は自分が「儲けようとする努力をするかしないか」にかかっているのです。

 

ユナイテッドエッジのノウハウを利用して儲けましょう!

 

私もネットショップを運営しているので、様々な欲求はあります。

 

明日になったら、全商品に買い手がついて、大成功を収めている!なんて事はいつも夢見ていますよ(笑)

 

しかし、これってとても重要なことだと思っているんです。

 

この夢を実際に成功させるにはどうしたらいいか、ということにつなげられるからです。

 

この時点で一歩前進してますからね。

 

簡単に諦めてしまうよりはよっぽどマシです。

 

そしてユナイテッドエッジのネットショップのノウハウは、このような夢を実現させるためのものでもあります。

 

ノウハウの中には、色々覚えることもあり、人によっては大変だと思うこともあると思います。

 

しかし、少し時間をかけてでも、自分で稼ぐ力を身に着け、安定した売上と、夢の実現をするための必要な知識でもあるのです。

 

難しいところがあればしっかりとサポートもしますので、その部分は安心してください(^^)

 

「儲かるときいたらからはじめてみたのに・・・儲からないじゃないか!」となる前に、ぜひユナイテッドエッジを利用してみてくださいね。