お金を使うのは難しい!?

posted in: 無在庫通販 | 0

あなたは、現在どのくらいの貯金がありますか? 

 

厚生労働省のデータでは、若い世代の5人に1人は、貯金がないそうです。 

 

もちろん、貯金はないよりもあった方が良いでしょう。

 

ですが、貯金をすることで、発生する問題もあるようです。

 

「お金を使うことが悪いことの様に思える。」

 

貯金をする際に、生活費を抑える人に多いケースです。

 

今の世の中できるだけ使わないようにと考え、普段の生活で我慢が多くなる事はよくあります。

 

そうすると最終的にはお金を使うことが悪いことの様に思えてくるのだそうです。

 

もちろん、お金を使うことは悪い事ではありません。

 

お金を使うことで経済が回り、景気の回復にもつながります。

 

自分の趣味やストレスの発散としてお金を使うことは、仕事のモチベーションも上げてくれます。

 

他人のためにお金を使うことで、その人との人間関係が良くなったり、時には信頼関係ができることもあるでしょう。

 

こういった人は、お金を本来使うべき場面。

 

例えば勉強代やお祝いごとのお金も嫌々お金を出すようになります。

 

そうなると、生活の様々な場面でストレスを感じることになりますし、ストレスの発散も難しくなります。

 

お金は上手に使う事で新しいお金を呼び込む

 

「貯めることが目的になってしまっている。」

 

このパターンの人は、子供のころから貯金の上手だった人に多いようです。

 

こういった人の多くは、貯金していく中で、口座の残高が増えていくことが楽しくなってきます。

 

お金を貯めること自体が好きなので、そのお金を使ってやりたいことがあるわけではありません。

 

ほんの少しの勉強代や出費に対しても、もったいないと感じるようになります。

 

そうすといわゆる「ケチな人」という印象をもたれかねません。

 

このように、最近では、お金の使い方がわからなくなっている人が大勢います。 

 

本当は、上手にお金を使うことで、人生がより豊かになったり、便利になったりします。

 

行きたい土地に行き、見たいものを見て、やりたいことをやる。

 

そうすることで、人間としての幅も広がります。

 

そういう人とは、普通に会話をしているだけでも楽しくなるものです。

 

ですが、景気が悪いと言われる中で、お金を貯めこみたい気持ちが大きくなるのもわかります。

 

だからこそ、現在貯金に回しているお金の一部分だけでも、有意義な使い方をしてほしいと思います

 

私たちがサポートできる有意義な使い方は、「副業でお金を稼ぐための勉強」です。

 

すぐに結果が出るかどうかは人によりますが、時間と労力をかければ、確実に成果が出ます。


無在庫ネットショップの副業に興味がある方へ、メルマガ配信や資料送付、無料講座を提供させていただいています。

 

興味のある方は、こちらから。

 

ユナイテッドエッジのサービス

お急ぎの方は、お電話で!
TEL: 079-286-5710
株式会社ユナイテッドエッジ